1: 2018/02/05(月) 09:37:45.70
【楽天】菅原秀、自主トレで学んだ“上原メソッド”生かして160キロ&開幕ローテ目指す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-00000180-sph-base

>考え方が根底から変わった。上原とともにした4日間は、5時間、ほぼ休みなしのトレーニング。
「量も密度も、これぐらいやらないと、これぐらいの人にはなれないと思った。自分の甘さが分かった」。

キャッチボールから、リリースの際の手首の角度をチェックすることを学び「続けていたら、ストライクが入るようになった」と笑った。

 重要性を説かれたのは体幹だった。昨年まで、ほとんどトレーニングをしたことがなく
「『この体幹の弱さで155キロとか意味、分からん。腹立つ』と言われました。

『体幹は何万回やってもケガしない。ちゃんとやれ、そうしたら160キロ出るから』と。
160キロは出したい。可能性は感じているんで」。


上原も行っている、2キロのボールを一瞬離し指先でつかむことを繰り返すトレーニングも導入。
地道なトレーニングで体幹、指先を鍛え上げ、160キロ突破を目指していく。

sugawara03




6: 2018/02/05(月) 09:40:10.69
密かに好きな選手や




7: 2018/02/05(月) 09:40:39.72
かなり期待すとるで



【上原 楽天菅原に「『この体幹の弱さで155キロとか意味、分からん。腹立つ』】の続きを読む


DU3HNtzUMAEdj2a




1: 2018/02/05(月) 01:28:15.31
どうすんのヒソカス…




3: 2018/02/05(月) 01:28:47.76
冗談だよぉ




5: 2018/02/05(月) 01:29:02.59
トイレに隠れてニヤニヤしてそう




63: 2018/02/05(月) 01:35:48.34
モンハン中やぞ
no title




746: 2018/02/05(月) 02:41:48.60
>>63
こっから何年経ってるんやと



【ヒソカ「旅団とは今からどこで誰と会ってもその場で死ぬまで闘る」→船に旅団全員集合】の続きを読む

1: 2018/02/04(日) 20:27:21.42
巨人阿部慎之助内野手(38)が捕手に電撃復帰!? 宮崎春季キャンプ4日目、全体練習終了後、室内ドームのブルペンで吉川光夫投手(29)の投球を受けた。

トレーニングウエア姿でブルペン捕手から借りたミットを構えた。1球1球感触を伝え、スライダーを投げる際の腕の振りを身ぶり手ぶりで指導。
吉川光は自身とともに12年にMVPを獲得。昨季日本ハムからトレードで加入も1勝に終わった左腕へ「打者目線で気づいたことを伝えた。復活してほしい」と再起を後押しした。

img_7b2caa311575b941820d8865f6f8a61423987

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-00117086-nksports-base




3: 2018/02/04(日) 20:28:52.38
小林よりお前が捕手やれ




6: 2018/02/04(日) 20:30:05.39
マジでやれ



【【朗報】阿部慎之助さん、キャッチャー電撃復帰 !? 】の続きを読む

1: 2018/02/04(日) 20:40:40.10
安田大サーカス クロちゃん
‏@kurochan96wawa

夜飯。
米そんな欲しくねーから抜くしん!!
no title

https://twitter.com/kurochan96wawa/status/960097026670190592

森田豊 医師・ジャーナリスト

@Doctor_Morita
Replying to @kurochan96wawa
箸やフォークが写っていないのが気になります。隠したコンビニ袋に、箸とフォーク、おにぎり、パスタが入っていて、通路側の席においてはいませんか?。
私は人を信頼して生きてきましたが、クロちゃん事件依頼、疑いやすい性格に変化し悲しいです。明日夕刻医師団連れて大阪入りします。
https://twitter.com/Doctor_Morita/status/960101710130659328




5: 2018/02/04(日) 20:41:27.00
洞察力すごすぎて草




6: 2018/02/04(日) 20:41:44.26
森田さんすこ




7: 2018/02/04(日) 20:41:51.82

やっぱり医者って頭ええんやな



【【悲報】クロちゃん、嘘つきすぎて担当医を人間不信にさせるwwww】の続きを読む

このページのトップヘ