東北楽天ゴールデンイーグルス

    1: 2018/02/24(土) 17:36:02.03
    no title

    ひえっ………




    3: 2018/02/24(土) 17:36:33.06
    これ半分熊だろ




    7: 2018/02/24(土) 17:37:28.92
    岩見は柔らかい毛で覆われた生き物なのよ



    【楽天岩見の胸毛wwwwwwwww】の続きを読む


    bnr_top_logo01




    1: 2018/02/19(月) 23:19:59.54
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000015-khks-spo
    東北楽天を運営する楽天野球団の2017年度決算が黒字となった。本拠地球場のスタンド増設やボールパーク化への積極的な投資で集客を伸ばし、球団創設13年目でプロ野球チームを健全に運営できるだけの売り上げ規模になった。
     球団は2014~16年、本拠地球場で創設時の05、06年の第1期改修以来となる第2期改修を実施。スタンド増設や観覧車設置、音響映像システムの更新、グラウンドの天然芝化などに約80億円を投資した。

    実質的な収容人数は約2万2000から約2万7000に拡大。ボールパーク化により、飽きさせない空間づくりも支持され、観客数は年々増加した。17年は開幕から夏場まで首位を走ったチームの好成績もあり、年間動員は過去最多の177万人を記録した。

    招待券比率は、この5年で約15%から約5%に下がり、有料入場者が増加した。観客1人当たりの滞在時間や消費額も伸び、収益力がアップ。運営面でも試合ごとにきめ細かい動員予測を立て、
    グッズや飲食に売れ残りや売り逃しが出ないようノウハウを蓄積。満員で盛り上がる球場はスポンサーの関心を引き、販売促進への活用など、協賛メニューも増やしたという。

    これらを可能にしたのは、球団創設時に宮城県から委譲された球場の使用営業権だ。球団は球場改修を自己負担で行う代わりに、自由に運営して収益を上げることができる。森井誠之執行役員営業本部長は「スピード感を持ってイベントなどのアイデアを形にできる」と話す。

    近鉄が消滅して新球団として参入した当時、プロ野球は一部の人気球団を除き、親会社が年間20億~30億円を支払い、赤字を穴埋めするのが一般的とされた。

    これに対し、親会社楽天(東京)の球団への支出は、年間5億円程度にとどまるとみられる。球団の岡田朋城コーポレート本部長(公認会計士)は「広告の正当な対価としていただいている」と健全な関係と説明する。

    12球団の本拠地では比較的規模が小さい100万都市仙台で球団運営が可能であることを示した。岡田本部長は「今年の決算は球団が自走できることを実証した第一歩の数字」と語る。(野仲敏勝)




    7: 2018/02/19(月) 23:21:07.37
    よかおめ




    8: 2018/02/19(月) 23:21:10.81
    立花が有能なだけやろ




    9: 2018/02/19(月) 23:21:37.36
    12球団でダントツ田舎なだけに凄いな

    四国も球団持てるか?



    【【ガチ快挙】楽天、仙台とかいう地方で球団の黒字化に成功wwwwwww】の続きを読む


    bnr_top_logo01




    1: 2018/02/19(月) 09:11:49.75
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00129608-nksports-base
     楽天が「フライボール革命」を起こして強打のパ・リーグを制す。沖縄・金武町で2次キャンプ中のチームは、18日のフリー打撃で強振してフライを打ち上げる練習に注力。
    昨季メジャーで提唱され、本塁打激増の根拠となった「フライボール革命」にのっとり、フルスイングの飛球を連ねた。データを集積する「トラックマン」を5年前に導入した先駆者が、理詰めで日本野球の風習を取り払う。

     楽天のティー打撃に新アイテムが加わった。ゴム製の棒にボールを置く従来型に加え、ボールの上半分をゴムに植え込む「釣り鐘型」の置きティーを用意。今江、岡島らが積極的に使い、強い球筋のフライを重ねた。練習終了時、内野に転がっていたボールは3個。意識が浸透しつつある。




    13: 2018/02/19(月) 09:14:35.20
    パワーがないとただの外野フライやぞ



    【楽天、フライボール革命を練習に導入】の続きを読む

    1: 2018/02/16(金) 20:18:18.39
    2/16(金) 14:30配信 スポーツ報知
    【楽天】先発・藤平、MAX150キロで3回パーフェクト!ロサリオもK斬り
    先発し3回パーフェクト投球の楽天・藤平
    ◆練習試合 阪神―楽天(16日、宜野座)

     先発した楽天・藤平尚真投手(19)が、3回をパーフェクトに抑えた。紅白戦で2試合連続で本塁打を放った新外国人・ロサリオから空振り三振を奪うなど3回36球で、無安打無失点。最速は150キロをマーク。


     先発ローテ入りを狙う高卒2年目の藤平。現状で則本、岸、美馬は当確で辛島も濃厚で残っているのは2枠しかない。その少ない枠を森、安楽、古川、池田、近藤、塩見らと争っているが、最高のアピールとなった。

    fujihiraP2017030900163600-ogp_0


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000114-sph-base




    3: 2018/02/16(金) 20:18:44.64
    すげえな
    羨まC




    7: 2018/02/16(金) 20:19:19.24
    今年は2年目の涌井の成績が目標やな



    【【朗報】楽天藤平、強打の阪神打線相手に3回パーフェクトピッチング】の続きを読む

    このページのトップヘ