ヤクルト

    1: 2018/02/08(木) 07:11:45.34
     ヤクルト春季キャンプ(7日、沖縄・浦添)ヤクルトに7年ぶりに復帰した青木宣親外野手(36)=前メッツ=が7日、沖縄・浦添キャンプに合流した。昼食時間に行うランチ打撃では112スイングでバットの芯でとらえた打球が100球と、驚異の的中率.893のバットコントロールを披露した。昨季より20グラム重くして発注した赤いバットを使用し、世界基準の打撃技術で視線をくぎ付けにした。

    origin_1





    5: 2018/02/08(木) 07:13:56.66
    驚異、893!
    うーんこの




    6: 2018/02/08(木) 07:14:16.07
    さすがはメジャーリーガーか



    【【朗報】ヤクルト青木、フリー打撃で112スイングでヒット性100本】の続きを読む

    1: 2018/02/06(火) 22:01:14.22




    2: 2018/02/06(火) 22:01:40.18




    4: 2018/02/06(火) 22:02:03.59
    ヤクルトのやべーやつ




    11: 2018/02/06(火) 22:03:12.50
    思ったより釘付けだった



    【ヤクルト・巨漢のドラ3蔵本 巨大アイスに視線くぎ付け「本職なので…」】の続きを読む

    1: 2018/02/06(火) 10:43:18.50
    http://www.sanspo.com/baseball/amp/20180206/swa18020610000001-a.html
    ――野手は青木が加入した。打順をどこに置くのか楽しみ

     「どう思う? 監督をやっていたら?」

     ――僕は2番に入れたいですかね。
    監督は山田を1番に置きたいでしょうけれど、いろいろ兼ね合いもある。迷うところですね

     「青木の加入が決まってまずどうしよう、と思ったのが打順。
    1番か3番なのかなと。どちらかに置くとしても7、8番の出塁率が低いようだと…という思いもあって」

    spo1711030007-m1



    【【悲報】ヤクルト小川監督「2番に川端ではなく違う人を入れて7番に出塁率が高い人を、という考えもある」】の続きを読む


    2




    1: 2018/02/05(月) 18:10:07.83
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000151-sph-base

    侍ジャパンの稲葉篤紀監督(45)が5日、ヤクルトの浦添キャンプを視察した。
    注目選手を問われると、3年目の広岡大志内野手(20)の名前を挙げ、「宮本ヘッドコーチから、ショートの広岡選手は守備もよくなってきて非常に楽しみだよ、という話をしていただいた。注目して見てみたいと思っています」と話した。




    4: 2018/02/05(月) 18:11:08.85
    逆に他に誰勧めんのや?




    5: 2018/02/05(月) 18:11:45.62
    広岡達郎をコーチに要請でもしたんか思ったわ



    【【悲報】ヤクルト宮本ヘッド、侍ジャパンに広岡を推薦】の続きを読む

    このページのトップヘ