なんJクエスト

なんでも実況JをまとめているなんJ専門のまとめブログです。 VIPなどもたまにまとめています。

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/04/21(水) 18:46:54.518 ID:9drjycq8a
    24時間営業のスーパーでレジ付近に大便をしたとして、北九州市若松区の無職男性(53)が威力業務妨害の罪で起訴される事件があり、福岡地裁小倉支部は21日、求刑通り罰金30万円の判決を言い渡した。15日の初公判では、事件当時酒に酔っていた被告が「人間のやる行為ではない」と述べ、井野憲司裁判官は「恥ずかしい思いをストッパーにして、飲酒をすぱっとやめてください」と諭していた。

     判決などによると、被告は2月18日午前4時ごろ、同区の24時間営業のスーパーで、レジ付近の床に大便をし、店員らに清掃作業を余儀なくさせて業務を妨害した。

     被告は女性店員らの面前で下半身を露出したとして、公然わいせつ容疑で福岡県警に現行犯逮捕、福岡地検小倉支部に送検され、同支部から威力業務妨害罪で起訴された。刑法で威力業務妨害は「威力を用いて人の業務を妨害」する罪と定められ、有罪なら3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科される。

     15日の初公判で検察側が読み上げた冒頭陳述によると、酒に酔った状態で入店した被告は店員に「うんこがしたいんや」と要求。防犯のため深夜はトイレを貸せないと伝えられると憤慨し「ここでする」と、店員らの前でズボンやパンツを下ろして排せつしたという。

     弁護側の被告人質問で、被告はアルコール依存症で入退院を繰り返し、当時も前日昼から多量の焼酎を飲んでいたと説明。2021年1月に父を亡くしたことなどで「心がすさんでいた」といい、「人間のやる行為ではないとつくづく思いました」と話した。そして「(事件を機に)飲酒をやめることを誓えないと、人生だめになるしかない」とし、アルコール依存症からの回復を目指して断酒会などの自助グループに参加すると語っていた。

     21日の判決言い渡し後、井野裁判官は「軽く見るべき犯罪ではないと分かりますね。亡くなった親に恥ずかしくないよう、一から頑張ってください」と述べ、被告は静かにうなずいた。【成松秋穂】https://news.yahoo.co.jp/articles/9076832b2d35d8348f47de0d42490629f690091e



    【【悲報】無職(限界)「うんごじだ"い"い""!トイレ貸して」 スーパー「ダメ」裁判官「人間のやる行為ではない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/04/20(火) 09:17:17.515 ID:vQ9QCbgT0

    no title

    no title

    no title



    【【朗報】東京、ガチのマジで路上飲みが大流行中!! 安くてゴミ処理手軽!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    411640_s


    1: 2021/04/21(水) 07:37:39.692 ID:lugpkDoc0
    交際していた女性らに誕生日を偽り、女性3人から誕生日プレゼントとして電子マネーやスーツなど10万円相当をだまし取ったとして、39歳の男が逮捕されました。男は少なくとも35人と同時に交際していたとみられています。

     詐欺の疑いで逮捕されたのは、住居不定のアルバイト・宮川隆史容疑者(39)です。警察によりますと、宮川容疑者は誕生日が11月13日であるにもかかわらず、結婚を前提に交際していた47歳の女性に「誕生日が2月22日である」と嘘をついたほか、40歳の女性には「7月が誕生日」だと嘘を、35歳の女性には「4月が誕生日」だと嘘をつき、3人から誕生日プレゼントとして電子マネー2万円分やスーツ3万円相当など総額10万円相当をだまし取った疑いがもたれています。

     交際していた女性は取材に対して次のように話しました。

     (交際していた女性)
     「たった2回しか会っていないのにキスされてきたりとかしたので、私は“次に付き合う人は結婚できる人、本当に将来一緒にいられる人じゃないとそういうことはしたくない”と言ったら『俺も本気や。一生一緒にいるつもり』と言って」

     被害女性らによりますと、宮川容疑者は少なくとも35人と同時交際し、整水器やシャワーヘッドなどマルチ商法を持ちかけていました。

     (交際していた女性)
     「『自分が水素水を扱っている会社をやってる』だとか。気づいたら契約させられていた」

     被害女性らは被害者の会を立ち上げ、今年2月に警察へ告訴状を提出していました。

    ※ソース内に動画あり
    https://www.mbs.jp/news/sp/kansainews/20210420/GE00037925.shtml



    【【悲報】35人と同時に付き合ってヒモになってた男が逮捕されるwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/04/20(火) 08:51:05.23 ID:h9dxoI5j0
    インフルエンザ、日本脳炎、コレラ、A型肝炎、肺炎球菌、百日ぜき、破傷風等の不活化ワクチンおよびトキソイドの接種を受けた方は、接種後24時間の献血をご遠慮いただいています。

    B型肝炎ワクチンの接種を受けた方は接種後2週間、抗HBs人免疫グロブリンを単独または併用した方については投与後6カ月間、狂犬病ワクチン(動物にかまれた後)を接種された方は接種後1年間の献血をご遠慮いただいています。

    おたふくかぜ、風疹、BCG等の弱毒生ワクチンの接種を受けた方は、接種後4週間、天然痘ワクチンの接種後は2カ月間、破傷風、蛇毒、ガスえそ、ボツリヌスの抗血清の投与を受けた方は投与後3カ月の献血をご遠慮いただいています。

    新型コロナウイルスのワクチンを接種された方は、当面の間、献血をご遠慮いただいています。

    日本赤十字社
    https://www.jrc.or.jp/donation/about/refrain/detail_08/



    【【悲報】深刻な血液不足の恐れ、ワクチン接種したやつは献血できないため・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/04/19(月) 10:31:52.751 ID:PXvWNFD2d
     岡崎城西高校(愛知県岡崎市)のチアリーディング部の練習中に下半身不随の大けがをしたのは、安全対策が不十分なまま、習熟度に見合わない危険性の高い練習をさせられたためとして、元女子部員(18)が同校を運営する学校法人を相手取り、将来にわたる介護費など約1億8300万円の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴した。元女子部員は入部4カ月目で、部の顧問ら監督者の不在中に大技の練習をして事故に遭った。

     提訴は2月15日付。訴状によると、元女子部員は1年生だった2018年7月、低い場所での宙返りも完全に習得できていないにもかかわらず、より高度な技術が必要な、2人の先輩に両足を握られて肩の高さまで持ち上げられた状態から前方宙返りをして飛び降りる練習を体育館でした際、前方のマットに首から落ちた。その結果、脊髄(せきずい)損傷などで下半身が動かなくなり、排せつも自力でできなくなるなど後遺症が残ったとしている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/82450e5d7a9ca26bc24853bb232d62d921a3a580



    【【悲報】チアリーディング女子高生さん、練習中に事故り下半身不随になってしまう「学校に責任がある!1億8300万円を要求します!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    publicdomainq-0000003cao


    1: 2021/04/17(土) 09:23:09.185 ID:dJdJ8mPf0
    小泉進次郎環境相は16日、時事通信のインタビューに応じ、政府の2030年度の温室効果ガス削減目標(現行は13年度比26%減)について「間違いなく今より強化されるのは目に見えている」と述べ、引き上げへの意欲を示した。目標達成で「一番のカギは再生可能エネルギーだ」と強調。住宅への太陽光パネル設置義務化を「視野に入れて考えるべきだ」と訴えた。

    再生エネの国内への導入の見通しについて、小泉氏は約10年後を見据え「技術革新の果実が生まれコストもより安くなり、ぐっと再生エネが入る時期が間違いなく来る」と指摘。30年以降に再生エネの活用が本格的に進展し、温室ガス削減が加速するとの見方を示した。

    当面の取り組みについては「30年までの間にいかに太陽光を入れられるかが最重要」と説明。国や自治体の庁舎といった公共施設、農地などへの太陽光パネル整備を促す。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041601209&g=soc



    【小泉進次郎「ストローの次は住宅への太陽光パネル設置義務化な」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/04/14(水) 16:51:03.11 ID:QgSzjla80
    電車内の痴漢事件で無罪判決 「犯人取り違えた可能性」

     電車内で女性の胸を触ったなどとして東京都迷惑防止条例違反の罪に問われた会社員の40代男性に対し、東京地裁は13日、無罪判決を言い渡した。村山智英裁判官は、警察による犯行再現の不正確さを指摘したうえで、「女性が被害にあったこと自体は信用できるが、犯人を取り違えた可能性がある」と述べた。

     男性は2019年11月、都内の私鉄内で女性の胸を触ったとして起訴されたが、無罪を主張していた。

     判決は、電車が駅に着いてから男性に声をかけるまで「目を離していない」との女性の公判での証言について、捜査段階でそうした供述はなく「犯人の取り違いの可能性を払拭(ふっしょく)できない」と述べた。

     さらに、身動きがとれないほど混雑した車内で女性の証言通りの犯行をする場合、「実際の犯人の身長は被告(の男性)より低い可能性がある」と指摘。警察が犯行状況を再現した写真は2人の身長差を正確に示していないとし、「被告を犯人とするには疑問の余地がある」と結論づけた。(新屋絵理)

    https://www.asahi.com/articles/ASP4F71YDP4FUTIL04Z.html



    【【朗報】電車内の痴漢事件で無罪判決 「女性が犯人取り違えた可能性」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    unnamed


    1: 2021/04/16(金) 06:57:22.931 ID:xkCNC0Xia
    オ…ニイ…チャン

    中国と米国の研究チームが、世界で初めてヒトの細胞をサルの胚(はい)に注入して異種の細胞をあわせもつ「キメラ」をつくった。15日付で米科学誌「セル」(電子版)に発表した。培養皿での研究で、子宮に戻したり、子が生まれたりするまでには至っていないが、ヒトに近い霊長類を使った研究は、倫理的な懸念を呼びそうだ。

    研究は中国・昆明理工大と米ソーク研究所などが行った。カニクイザルの受精卵を分裂が進んだ胚(胚盤胞(はいばんほう))の状態まで成長させ、ヒトのiPS細胞を注入。サルとヒトのキメラをつくり、培養皿で育てた。1日目には132の胚でヒトの細胞が確認され、10日目でも103の胚が成長を継続。19日目には三つにまで減ったが、成長した胚には、多くのヒト細胞が残ったままだったという。

     動物の体内でヒトの臓器をつくり移植にいかそうと、ブタやヒツジと、ヒトのキメラをつくる研究は世界で進んでいる。日本でも東大の中内啓光特任教授らが取り組む。今回、サルとヒトのキメラをつくったソーク研究所のベルモンテ教授は「ヒトと近い霊長類を使うことで、キメラをつくるための障壁が何なのかの知見を得ることができる」とコメントする。

     一方、サルの胚にヒト細胞を注入する研究は倫理的な懸念も強く、米国立保健研究所(NIH)は、公的研究資金を出さないと決めている。セル誌は、同時に米国の生命倫理学者による解説を掲載。研究の可能性を認めつつ「これが胎内に移植され、胎児になったり、子が生まれたりしていれば、かなり難しい問題になっていた」として、倫理的な議論を進めるよう求めた。
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASP4H5D5DP4GULBJ00R.html?iref=sp_new_news_list_n



    【【悲報】中国産、ヒトとサルの細胞を持つ「キメラ」を作ってしまうwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/04/15(木) 18:08:11.86 ID:dwJ3FlG60
    マンション地下駐車場 6人閉じ込め 3人意識不明 東京 新宿区

    警視庁などによりますと、15日午後5時すぎ、東京 新宿区下落合にあるマンションの地下駐車場で、消火設備の点検中に6人が閉じ込められたということです。
    このうち1人は自力で外に出ましたが、3人が意識不明の重体だということです。警視庁や東京消防庁はほかにも取り残された人がいる可能性があるとみて、詳しい状況を調べています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210415/k10012976951000.html



    【【速報】マンション地下駐車場に6人閉じ込められ3人意識不明 東京新宿】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    53400c642dd5bf4686298436c3e15188_s


    1: 2021/04/15(木) 19:03:48.74 ID:V9isZcI80
    「廊下で百回」しっ責要因 生徒転落、吹奏楽部練習中

    兵庫県宝塚市立中で2019年6月、部活動の練習中に女子生徒が校舎の4階から転落して重傷を負った事故があり、市は15日、吹奏楽部でトライアングルを担当していた女子生徒が30代の男性顧問から「廊下で100回たたいてこい。出て行け」としっ責されたことが直接の原因とする調査報告書を公表した。

    外部専門家で構成する委員会が調査。報告書によると、コンクールに向けた合奏の練習中、トライアングルの音が一定していないと感じた顧問は、厳しい口調で女子生徒に音楽室を出るよう命じた。

    女子生徒は廊下で練習していたが、うまくできる気がせず、音楽室に戻れないと感じて校舎4階の窓から転落。駆け付けた顧問に「ごめんなさい」と繰り返した。

    顧問は普段から強圧的な指導をしており、報告書では「またしかられるという絶望から、逃げ道として突発的に飛び降りた」と結論付けた。

    兵庫県教育委員会は20年6月、「体罰や暴言はなかったが生徒を精神的に追い詰める厳しい指導があった」として顧問を停職1カ月の懲戒処分とした。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20210415/sot21041511540002-n1.html



    【【悲報】顧問「音がダメ、廊下で百回トライアングルを叩け」生徒「はい…」チーンチーンチーン…→飛び降り】の続きを読む

    このページのトップヘ