ニュース

    1: 2018/07/05(木) 07:33:50.14 ID:fYm3hutB0
    http://www.afpbb.com/articles/-/3181171
    英警察は4日、イングランド南西部ソールズベリー(Salisbury)で2人が「正体不明の物質」にさらされ重体になっていると発表した。
    現場はロシア人元二重スパイセルゲイ・スクリパリ(Sergei Skripal)氏とその娘ユリア(Yulia Skripal)さんが毒物にさらされた場所の近く。

     ウィルトシャー(Wiltshire)州警察によると、2人は正体不明の物質にさらされたとみられ、ソールズベリー地方病院(Salisbury District Hospital)で治療を受けている。同警察は「2人とも重体」だとして、「重大事件」として扱っていると明らかにした。

     2人は男性と女性でいずれも40代。6月30日にソールズベリーから約12キロ離れたエイムズベリー(Amesbury)の住宅で意識を失っているところを発見された。

     ウィルトシャー警察は当初、2人が「汚染されたヘロインかクラックコカイン」を使用して具合が悪くなったのではないかと考えていた。ただ、警察は「2人の具合が悪くなった原因となる物質を明らかにするため、さらなる調査を進めている。この事件をめぐる背景について先入観を持たないようにしている」と説明した。

     セルゲイ氏とユリアさんは3月4日、ソールズベリーのベンチに倒れ込んでいるところを発見された。
    英政府はセルゲイ氏とユリアさんに旧ソ連製の神経剤「ノビチョク(Novichok)」が使用されたと主張している。
    2人はソールズベリーの病院で長期間にわたって治療を受けた後、退院した。

    no title



    3: 2018/07/05(木) 07:34:29.62 ID:bgFPrhlPa
    ガチでなんやねんこのニュース



    4: 2018/07/05(木) 07:34:40.56 ID:n6bKq0xX0
    007の世界やな



    8: 2018/07/05(木) 07:35:11.63 ID:fYm3hutB0
    曝されてってのが怖すぎる



    【【恐怖】イギリス人、「正体不明の物質」にさらされて重体】の続きを読む

    1: 2018/07/04(水) 19:10:26.56 ID:ukYElLHB0
    ペンキのひとはけが退屈なインテリアを様変わりさせることもある。しかしそれが歴史的な彫刻なら、専門家に任せるのが最善の策のようだ。

    スペイン北部の教会は、16世紀に作られた木彫りの聖ジョージ像の清掃を美術教師に任せた後に、このことに気付いた。

    ソーシャルメディアでシェアされている画像では、聖ジョージの彫像がピンクの顔と明るい色の鎧に変えられているのが確認できる。

    スペインの美術保全教会(ACRE)は声明で、「こうした仕事に必要な訓練が恐ろしいほど欠けていることがわかる」と話した。


    しかし地元自治体の職員は、教会側の計画を十分に知らされていなかったことについて怒りをあらわにしている。

    エステリャのコルド・レオス町長はガーディアン紙に対し、「ナバラ州政府も町の自治体も聞かされていなかった」と語った。

    「(修復チームは)しっくいと間違った種類の塗料を使っていて、元の絵が失われた可能性がある。これは専門家によって専門的に行われるべき仕事だった」

    修復を手掛けたカルマカラーというグループは、フェイスブックに作業の様子を捕らえた動画を投稿していたとされるが、現在は削除されている。

    フェイスブックでは彫刻の画像に「大きな損失だ」とコメントする人がいた。「禁錮刑を科せば、こうした文化遺産への攻撃を防げるのでは」というコメントもあった。 
     
      no title
     
    https://www.bbc.com/japanese/44625028



    2: 2018/07/04(水) 19:11:05.17 ID:mIVTgzVz0



    7: 2018/07/04(水) 19:12:26.96 ID:UNPZgBou0
    間抜け面www



    8: 2018/07/04(水) 19:12:44.59 ID:LlXZWlcV0
    思ったより台無しじゃなくてワロタ



    9: 2018/07/04(水) 19:13:04.85 ID:7LcL1/W90
    元の方も大概だろ



    13: 2018/07/04(水) 19:14:55.65 ID:QZG8+Sf90
    例のばあちゃんの修復画像には敵わないな



    【【画像】「修復」で彫刻が台無しに スペインの教会でwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/07/04(水) 19:19:58.51 ID:Xd0/Z5p+M
    no title


    日本戦ハンド→一発退場のコロンビアMFがまたもや

    審判の笛が吹かれ、PKが宣告される。コロンビア代表DFカルロス・サンチェスは必死に抗議するが判定は覆ることはなく、イングランドにPKが与えられた。
    C・サンチェスはグループリーグ初戦となった日本戦の開始3分にMF香川真司のシュートをPA内でハンドで止めて一発退場。そして、与えたPKを香川に沈められた。
    その後、10人となったチームは一度は追い付きながらも、後半28分にFW大迫勇也に決勝ゴールを奪われて1-2の敗戦。黒星スタートを切ることに。試合後には、C・サンチェスの公式ツイッターには誹謗中傷や脅迫メッセージが殺到していた。
    GL第3戦セネガル戦で先発復帰して、逆転でのグループリーグ突破に貢献したC・サンチェス。しかし、イングランド戦の後半9分、PA内でFWハリー・ケインを倒してしまい、またもやPKを献上する悲劇に見舞われてしまった。
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?248926-248926-fl
    no title

    no title

    no title





    41: 2018/07/04(水) 19:26:57.62 ID:VmYcQluDp
    死ぬこたーない
    家族と国を出ろ



    45: 2018/07/04(水) 19:28:06.69 ID:4h188e0S0
    笛鳴った瞬間走馬灯見えてそう



    53: 2018/07/04(水) 19:29:39.08 ID:VTlsdJmD0
    >>1
    ホンマ怖いから何とかして欲しい
    こんなんサッカーやる奴おらんなるやろ



    66: 2018/07/04(水) 19:32:07.69 ID:rmD/RNwO0
    サンチェスもだが
    キーパーの顔もやばい



    【【画像】イングランド戦でPKを与えたコロンビアのカルロス・サンチェスさんが審判に直訴するときの表情をご覧ください・・・】の続きを読む


    31230ded191dc39dd8adfc02620ef53f




    1: 2018/07/04(水) 11:16:59.15 ID:l40R41Na0
    鳥貴族店長が着替え盗撮し解雇 見舞金1万3千円
    https://www.nikkansports.com/general/news/201807040000317.html
    鳥貴族によると、店長は6月15日、店内の更衣室でスマートフォンを使って女性の着替えを撮影した。女性が盗撮に気付いて発覚。店長は認めており、20日付で懲戒解雇処分になった。

     同社は女性側に謝罪し、見舞金として1万3000円を支払った。



    4: 2018/07/04(水) 11:17:53.84 ID:HCcfrEh+M
    やっす 女も納得したんかこれ



    5: 2018/07/04(水) 11:17:55.09 ID:kqZ9eFrhd
    彡(^)(^)(´^ω^`)「さすが鳥貴族は庶民の味方だね」



    8: 2018/07/04(水) 11:19:58.32 ID:HsTCIcY8d
    >>5



    7: 2018/07/04(水) 11:19:24.88 ID:OYHx85xl0
    加害者でも無いし使用者責任なんてそんなもんやろ



    【【悲報】鳥貴族、店長の盗撮事件をとんでもない金額で解決しようとするwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ