福岡ソフトバンクホークス

    1: 2018/01/20(土) 19:38:36.68 _USER9
    前代未聞!? ほぼ全席2500円で100種超食べ放題、ホークス衝撃企画のなぜ
    1/20(土) 7:20配信 Full-Count
    https://full-count.jp/2018/01/20/post102937/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00102937-fullcount-base

    写真:藤浦一都
    no title


    ■3月3日の阪神戦で「シーズンスタートデー」を開催、その狙いとは…

    前代未聞の企画ではなかろうか。ソフトバンクは1月19日、2018年最初のヤフオクドームの試合となる3月3日の阪神とのオープン戦で「シーズンスタートデー」と銘打ったイベントを開催すると発表した。ファンに、2018年シーズンの新たな座席や演出、飲食物などを体感してもらうためのイベントなのだが、これが随分と異質な内容となっている。

    この「シーズンスタートデー」で衝撃的なのは、この日、ヤフオクドーム内で販売されている100種類以上のスタジアムグルメ(食べ物のみ)が、全て無料の“食べ放題”となるところだろう。新規出店店舗に加え、ドーム内コンコースにある全23店舗およびフードワゴンのグルメだけでなく、弁当全種類、さらにはヴィクトリーウイングでのビュッフェまでが対象となる。

    しかも、この試合はコカ・コーラシートとホームランテラス席を除く全ての座席が自由席となる。一律2500円のチケットで、内外野全ての席、さらにはバックネット裏の「みずほプレミアムシート」や「スーパーボックス」といったシーズン中は値が張る座席までもが、2500円で自由に体験出来る。そして、全フードが食べ放題となるのだ。

    こんなことをすれば、赤字となってしまいそうなもの。比較的、観衆の少ないオープン戦とはいえ、なぜソフトバンクはこんな企画を打ち出したのだろうか。

    ■一部座席を除き全席自由席2500円で、ドーム内のフードが食べ放題

    ヤフオクドームの飲食関係を手がけるテナント課の大山隆太課長が、その狙いを説明する。

    「ファンの方々には、スタジアム内でまだ食べたことのないメニューがあるはずです。気になってはいるけど、まだ食べられていなかったというフードもあるでしょう。これを機会に、そういったものを食べてもらいたい、知ってもらいたいということで、この企画が生まれました。去年日本一になれましたので、ファンへの感謝の思いというものもあって実現することになりました」

    「ヤフオクドームのフードには、様々なものがあるというのを、もっとファンの方に知っていただきたい。そのためのいい機会になるのではないか、というのも狙いにはあります。あとは普通の飲食店では当たり前になっていることは、どんどんチャレンジしていきたいとも思っています」

    スタジアムのグルメを心置きなく堪能してもらい、まず、どんな食べ物があるかや、それぞれの味などを知ってもらう。好みのフードを見つけてもらうことで、それが後々、そのグルメの人気にも繋がっていくことになる。ある種、ビジネス的な視点から見ても、それだけの価値のある企画なのだという。

    12球団イチ高額な選手平均年俸を払いながら、親会社からの赤字補填なしに単体経営で黒字を生み出しているソフトバンク。毎試合のようにスタジアムを埋める熱狂的なファンの存在も球団を支えているが、その一方でこういった経営サイドの“企画力”という点も、見逃せないポイントではないだろうか。




    3: 2018/01/20(土) 19:42:57.01
    大盤振る舞いしすぎだろ
    好きなもの食べれるチケット三枚もつけりゃオープン戦でも満員見込めるわ




    74: 2018/01/20(土) 20:39:53.48
    >>3
    だよな
    横浜でそれやってくれたならスタジアムチャリンコ圏内だから週2~3回は通うわw



    【前代未聞!? ヤフオクドームでほぼ全席2500円で100種超食べ放題、ホークス衝撃企画のなぜ】の続きを読む


    ホークス




    1: 2018/01/16(火) 10:23:04.83
    地味に高齢化してね?




    5: 2018/01/16(火) 10:24:26.99
    松田の後釜に困りそう




    16: 2018/01/16(火) 10:27:52.22
    >>5
    困りそうってかあのレベルがそんなぽんぽんと出てくるわけないやん
    たださえNPB自体サード不足やしな




    8: 2018/01/16(火) 10:24:40.17
    上林とかいうのが育ってきとるんやろ確か



    【内川(36)  松田(35)←これ】の続きを読む

    1: 2018/01/13(土) 14:23:24.94
    no title

    もう1頂(いっちょ)!




    2: 2018/01/13(土) 14:23:56.04
    ダサっ( ・∇・)




    3: 2018/01/13(土) 14:24:59.12
    熱男→1ダホー→もう1頂

    年々ダサくなる模様




    17: 2018/01/13(土) 14:29:24.18
    1ダホーの1の形した椅子があるからそれも使い回しやな



    【【朗報】ソフトバンク、今年のスローガンが決定!!】の続きを読む


    maxresdefault




    1: 2018/01/10(水) 19:42:33.53
    阪神・糸井とともに米グアムで自主トレを行っているソフトバンク・柳田悠岐外野手(29)が今季から始まる「勝負の3年」に野球人生をかけている。原動力となっているのは「メジャー挑戦」への夢だ。

     打率、打点、本塁打の3部門でリーグ3位以内という好成績を残してチームを日本一に導いた昨季は、年末の契約更改交渉で3年総額15億円プラス出来高(推定)の複数年契約を結んだ。
    順調なら今季中に国内FA権、2020年には海外FA権を取得するため、球団側は少なくとも5年を超える大型契約まで用意したが、最終的に双方納得の形で「3年」を着地点とした。




    3: 2018/01/10(水) 19:43:22.31
     仮に海外FA権を行使するとしても、柳田がメジャーでプレーできるのは最短でも33歳になる21年シーズン。“旬”という点では遅いような気もするが、柳田は「僕は何度も球団に『ポスティングを認めてください』とお願いしてきた。
    (ポスティングを認めない)球団の考えや僕を必要としてくれていることはよく分かっているし、それは光栄なこと。先のことは誰にも分からないけど、僕は33歳でも(メジャーで)勝負できると思っている。だから3年契約」と自信をのぞかせる。




    2: 2018/01/10(水) 19:43:20.81
    なんか行きたがってなさそうだしええんちゃう



    【【悲報】柳田悠岐さん、33歳までメジャー挑戦ができない】の続きを読む


    ホークス




    1: 2018/01/04(木) 06:27:10.74
    福岡ソフトバンクが今秋のドラフト1位指名候補として、大阪桐蔭の根尾昂、兵庫・報徳学園の小園海斗、奈良・天理の太田椋と3人の高校生内野手(いずれも2年)をリストアップしていることが3日、分かった。
    他球団も最上位指名候補として注目する根尾は投手、遊撃、外野をこなす逸材。小園、太田もセンスあふれる遊撃手だ。
    豊作といわれる今秋へ向け、球団は次世代の内野の要となり得る「近畿三羽がらす」に注視していく。 
    (以下ソース)




    5: 2018/01/04(木) 06:29:40.17
    根尾中学で146キロ出してたんか
    寺原より凄いやん




    6: 2018/01/04(木) 06:29:47.09
    小園好きだよ



    【ソフトバンク、根尾らをドラフト1位指名へ】の続きを読む

    このページのトップヘ