野球ニュース(なんJ・おんJ)

    1: 2018/01/26(金)11:59:38
    「日本人最高の世界ランク4位まで上り詰めた錦織ですが
    今回の試合を観る限り、手首を故障する原因となった
    根本的な部分が改善されていないようです。

    このままでは今後も故障を抱えたままのプレーを余儀なくされ
    テニス界の松坂大輔”になる恐れすらあります

    20170702_kei_546_02

    https://news.nifty.com/article/sports/agp/12104-97318/



    4: 2018/01/26(金)12:35:11
    まずおなごと別れろ



    5: 2018/01/26(金)12:35:29
    むしろ高梨沙羅じゃね



    【テニスの錦織、「松坂大輔化」を懸念される】の続きを読む

    1: 2018/01/26(金) 16:49:08.35
     2010年にリーグ戦が始まった女子プロ野球に今春、初の下手投げ投手が誕生する。

     多彩な変化球が武器の山口千沙季ちさき投手(18)(新潟・開志学園高3年)は、「子供たちが憧れる選手になりたい」と将来の夢を語った。

     昨年11月の入団テストで合格をつかみ取った。身長1メートル61。球速は100キロに満たないが、下手右腕から繰り出すスローカーブやナックル、制球力の高さが関係者の目に留まった。

     日本女子プロ野球機構の中嶋貴士さんは「打者が見慣れない角度のボールは大きな強み。女子野球界のエースになってほしい」と期待を寄せる。

     山口投手は埼玉県所沢市出身。リトルリーグで指導する父晴久さん(44)らの影響で、小学2年で野球を始めた。男子に交じって野球チームに所属。目立ちたがり屋で投手を希望し試合でも登板した。
    https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12213-20180126-50087/
    no title



    3: 2018/01/26(金) 16:49:41.65
    ええな



    5: 2018/01/26(金) 16:50:12.92
    ナックルは?



    42: 2018/01/26(金) 16:59:36.64
    >>5
    ナックル(スローボール)



    【女子プロ野球初、サブマリン誕生へ…変化球武器】の続きを読む

    1: 2018/01/25(木) 07:21:43.16
    村田「今月中に話を」独立L複数球団からオファー…NPBは誘いなし
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/01/25/kiji/20180124s00001173316000c.html



    2: 2018/01/25(木) 07:22:06.13
    巨人を昨季限りで自由契約となった村田修一内野手(37)が24日、神奈川県内のグラウンドで行ってきた自主トレを打ち上げた。
    いまだ所属先は決まらず、独立リーグ複数球団からオファーが届いていることを明かした。今月中に本格交渉の場を持つ予定で、同リーグでプレーしながらNPB復帰を目指す覚悟を口にした。

     本来なら、キャンプに向けた荷造りをしている時期。自由契約通告から3カ月以上が過ぎ、村田は苦しい現状を明かした。



    3: 2018/01/25(木) 07:22:24.59
    「キャンプに来てほしい、と誘いがあれば良かったけど。ないので、次のステップに進まないといけない」。元同僚の日本ハム・実松らと行ってきた自主トレは打ち上げ。
    NPBからのオファーはなく、来月は練習場すら決まっていない。「独立リーグのいろいろな球団から話があって、判断している最中。今月中に話をして、決めることができれば」と明かした。



    4: 2018/01/25(木) 07:22:34.21
    嫌われすぎ
    かわいそう



    【【暇】村田修一さん、独立Lから誘いはあるもNPB球団は一切無し】の続きを読む

    1: 2018/01/25(木) 16:19:16.33
    2018年度公式戦より、DeNA戦・中日戦・ヤクルト戦では、ビジターパフォーマンスを分割して、カープファン・ビジターファンのどちらも応援可能な一般席(内野・外野指定席と同様)を設けます。
    近年、来場希望者が増加する一方で座席に限りがあることから、ビジターパフォーマンスの入場券を多くのカープファンが求め、コンコース等に流れる現象が起きています。
    そのため、コンコースでは混雑が増大し、お客様同士のトラブルも増えています。こうした状況を少しでも解消するために実施いたします。
    ビジターファン、カープファンの皆さまのご理解とご協力を何卒お願いいたします。

    ■分割対象となる試合
    2018年度公式戦のDeNA戦、中日戦、ヤクルト戦 




    7: 2018/01/25(木) 16:22:05.95
    さすがに席の増築考えた方がええんちゃう



    14: 2018/01/25(木) 16:23:18.66
    相手ごとにビジターの割り当て変えるなんてどこの球場でもやってるからな
    今まで巨人阪神と中日ヤクルトが同じ1500席なのがおかしかった



    【【悲報】ズムスタ、横浜・中日・ヤクルトのビジター席を半分以下にする】の続きを読む

    1: 2018/01/25(木) 10:37:11.03
    中日は敵地・広島で開幕戦を迎える(3月30日)。ナゴヤドームに帰ってくるのは第2節の4月3日。第2節は巨人戦であり、そのほうが盛り上がりそうだが、中日の経営陣は「松坂の入団テスト」で地元ファンが集まらなかった現実も見せられている。営業的に考えれば、「松坂よりも、吉見、大野、山井」であり、看板投手である彼らは広島ではなく、本拠地・ナゴヤドームまで温存しておきたい。何よりも、「今の力量」を知らしめるとすれば、地元よりも敵地での初戦のほうがいい。

     松坂が結果を出せなければ、第3節から若手に入れ換えればいいだけの話。球速を失っても、攻めの姿勢を変えない松坂の投球を中日投手陣に見せて、開幕2戦目以降を戦う…。「森監督は開幕早々に松坂を使う」の情報はマンザラでもなさそうだ。

    20180123-00000550-sanspo-000-4-view



    4: 2018/01/25(木) 10:37:57.78
    やったぜ



    5: 2018/01/25(木) 10:38:14.62
    生け贄やん



    12: 2018/01/25(木) 10:39:50.59
    オールスターにも選出してやれ



    【【悲報】松坂大輔、広島戦で開幕投手の可能性】の続きを読む

    このページのトップヘ