野球ニュース(なんJ・おんJ)

    1: 2018/03/22(木) 18:02:25.40 ID:TCXQ1spK0
     NHKで放送された「ごごナマ」に、前DeNA監督の中畑清氏=スポニチ本紙評論家=、
    労働組合・日本プロ野球選手会の炭谷銀仁朗会長(西武)、一般社団法人・日本プロ野球
    選手会の大島洋平理事長(中日)が出演。選手会の活動や、野球界の話題などについての
    トークを繰り広げた。

     番組内では中畑氏に「もう1度監督をやりたいか」との質問が飛び、中畑氏は「YES!
    と即答。「年齢的に、次にユニホームを着るならラストチャンス。あの緊張感の中でね。
    野球を通じた人づくりもできる。勝つ喜びのあるチームで勝負してみたい。チャンスがあれば!

    と熱くコメントした。




    11: 2018/03/22(木) 18:04:35.72 ID:QH4ORT6la
    中日来てくれや
    中畑なら名古屋が明るくなるわ




    14: 2018/03/22(木) 18:05:14.95 ID:PCtkJbaKd
    巨人は出戻りあかんやろ?



    【【朗報】前DeNA監督・中畑清氏「また監督をやりたい。勝つ喜びのある球団で」】の続きを読む

    1: 2018/03/13(火) 08:55:58.86
    10日に神宮球場で日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の開会式で始球式を行い、
    球児に取り囲まれるハプニングがあったタレントの稲村亜美(22)が13日放送のフジテレビ「めざましテレビ」(月?金曜前5・25)の電話取材に応じ、
    当時の状況を説明。SNS上には、稲村に抱きついたなどという球児とみられる投稿があったが、本人は「(球児が自身の)体に触れるということは全くなかった」と否定した。

    「私も倒れてしまって、私の下にも下敷きになっている選手もいたので。私自身は本当にケガもないですし」と無事を強調し
    「(球児が)近くに来た時に握手してくださいと何人かが言っていて、周りの子たちと握手して、体に触れるということは全くなかったですね」と否定。
    「これからも一生懸命、野球をやってもらって、野球界をどんどん盛り上げるために頑張ってほしいなと思いますね」とメッセージを送った。




    25: 2018/03/13(火) 08:59:07.19
    忖度やなあ



    【稲村亜美「私の下にも下敷きになっている選手もいた、握手しただけ」無事を強調し球児を応援】の続きを読む

    1: 2018/03/10(土) 21:02:52.45
    BC栃木村田がキャンプイン、積極助言に同僚も感謝

    巨人を自由契約となり、BCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団した村田修一内野手(37)が10日、
    栃木・小山市内でチームとともにキャンプインした。


    BC栃木のキャンプ初日、ストレッチを行う前巨人村田
    no title

    報道陣の取材に答える村田
    no title


    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201803100000656.html



    【【BC栃木】村田さんキャンプイン 元気そう(※画像あり)】の続きを読む


    DX0_AT_VQAAF92v




    1: 2018/03/10(土) 18:07:13.85
    ――同じ日、前カブス上原の巨人復帰が発表された。

    「ボクも(古巣横浜に)戻れたらいいなとは思います。でも、こればかりはタイミングなので仕方がない。上の人がストップをかけていることもある。(横浜時代の同僚で現楽天の)藤田は、『楽天に来てくださいよ』と言ってくれたりしましたけどね」

     ――その横浜時代の態度がNPBから声がかからない一因という見方もあるが。

    「そういう(悪い)イメージが影響しているんじゃないかと思われていることは知っています。でも、ボクのことを知らない人が勝手に言っていればいいと思っている。
    横浜と巨人でプレースタイルは変わっても、(チームの勝利に貢献するという)ボク自身のやることは変わらない」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180310-00000024-nkgendai-base




    6: 2018/03/10(土) 18:08:18.50
    こういうこというから無職になるのに・・・




    10: 2018/03/10(土) 18:09:04.93
    ロザリオが外れやったら阪神あるやろ



    【村田修一さん「横浜に戻れたらいいなとは思います。でも上の人がストップをかけている」(ゲンダイ)】の続きを読む

    1: 2018/03/10(土) 06:13:14.40
     独立リーグ、ルートインBCリーグ栃木ゴールデンブレーブスへの移籍が決まった前巨人・村田修一内野手(37)の入団会見が9日、栃木県小山市内のホテルで行われた。
    昨年10月に戦力外通告を受けた後も「野球を続けたい気持ちが一番上にあった」とトレーニングを積んできた男・村田は、
    「自分が正しいと思った道を進むだけ」と初体験の単身赴任&自炊生活を送りながら、7月末までのNPB復帰を目指す。

     男の瞳は、チームカラーのゴールドのネクタイよりも鋭く輝いていた。
    戦力外通告から約5か月続いた“無職”の日々。
    会見冒頭のあいさつでは「やはり野球を続けたい気持ちが一番上にあって、抑えることができなかった」と、
    新天地での再出発を力強く宣言した。

     栃木からのオファーは1月初め。本拠の小山市に絵美夫人の実家があり、日大時代の恩師・鈴木博識前監督(現鹿島学園監督)の出身地という縁も。
    3月1日に入団を決断。
    「子供たちも『じいちゃん、ばあちゃんちに行ける』と喜んでます」と栃木への愛着もアピールした。




    2: 2018/03/10(土) 06:13:26.09
     NPB再移籍の期限は7月31日。厳しい道は覚悟している。
    「誘いがあるかないかは、僕が決められることではない。まずはブレーブスのために野球をやるだけ」と、
    今まで通りフォア・ザ・チームの姿勢を貫きながらオファーを待つ。

     かつての3億円プレーヤーも特別待遇はなく月給40万円程度、キャンプ期間の3月は10万円程度とみられる。
    すでに小山市内で単身生活もスタート。すべてが新鮮。
    「炊飯器のスイッチの入れ方は、電器店のお父さんに教わった。洗濯機の回し方も勉強している。
    この前初めてキャベツの千切りを作った。野球やる前に包丁でけがするところだった」と明るく笑い飛ばした。

     瞳の輝きがさらに鋭さを増したのは、古巣について聞かれた時。
    「(巨人関連の)記事は見ないようにしている。僕は僕で自分の人生を進まなきゃいけないし、
    巨人は巨人でペナント制覇という目標がある。僕は自分が正しいと思う道を進むだけ」。
    静かな言葉の中に、さまざまな思いがにじみ出た。
    「NPBのオープン戦にだって出られる仕上がり」と体調は万全。
    熱い闘志と強固な決意を胸に、小山市内で始まる10日のキャンプインから挑戦の一年が始まる。




    3: 2018/03/10(土) 06:13:45.47
     ◆BCリーグの給料事情 関係者によると、個人やチーム全体の年俸額に制限がある。
    4~9月のシーズン中は月最低10万円、最高でも40万円で、キャンプ期間の3月は10万円だという。
    選手登録が「練習生」になると給料は支払われず、各選手はアルバイトなどを掛け持つことも。
    バットは最大で15本が支給されるという。




    9: 2018/03/10(土) 06:16:14.84
    NPBに戻れるための身体が作れなさそう



    【【悲報】元巨人・村田修一さん、栃木で月給40万の単身自炊生活スタート「自分が正しいと思った道を進むだけ」】の続きを読む

    このページのトップヘ